ブライダルシーンに欠かせない内祝いや結婚祝いのお返し

ロゴ

結婚祝いのお返しにはどんな贈り物が最適?

友人や親戚からたくさんの結婚祝いを頂いた場合、多くの人は何を返せば良いのか悩んでしまうものです。人によって贈り物の内容や価格が異なりますし、どうして良いか分からないこともありますよね。贈り物選びに躓かないよう、最適なギフトを把握しておくと安心ですよ。

ブライダルシーンにぴったりなギフト5選

no.1

カタログギフト

ブライダルシーンに限らず、幅広い場面で注目されるようになったカタログギフト。受け取り主が自分で欲しいアイテムを選べるという点も魅力的です。価格帯も幅広いため、ギフト選びに困っている場合でも安心ですね。

no.2

お菓子の詰め合わせ

バウムクーヘンやマフィン、またはクッキーなどのお菓子はブライダルシーンで多く用いられる贈り物です。お菓子の中にも様々な種類があるので、人と被る心配もありません。しかし賞味期限などを確認する必要があります。

no.3

消耗品全般

あっても困らない、そして手元に残らない!洗剤やタオルなどは最も無難な贈り物です。価格もリーズナブルなので、引き出物などに最適でしょう。生活用品であれば受け取って困るようなことがなく、かさばりません。

no.4

インテリア雑貨

時計やプリザーブドフラワーなど、インテリアとして飾っておけるようなアイテムは人気があります。プレゼントを贈る側のセンスが問われることになりますが、結婚式で両親に何を贈ろうか考えている人にぴったりです。

no.5

お皿やコップなどの食器類

日常生活でも使える食器類は贈り物に適しています。ですが既に多くの食器を持っている人にとっては収納に困ってしまうこともあるかもしれません。出来るだけかさばらないような食器セットを選択すると良いでしょう。

お返しや内祝いの選択

花

引き出物も通販で購入可能

結婚式場に引き出物の準備を依頼するケースは珍しくありませんが、演出にこだわりたいなら引き出物の内容にも注目すると良いでしょう。結婚式場によっては持ち込みOKのところもあるので、自分で引き出物を準備しておくのも悪くありません。通販サイトでは千円ほどのギフトセットも販売されていて便利です。

予算に合わせたギフト選び

ご祝儀が3万円の場合、引き出物やお返し、または内祝いの相場は5000円から10000円ほどになります。専門的な通販では様々な価格帯のギフトが設けられており、幅広い選択肢の中から好みの商品を見つけることが可能です。

貰って嬉しかったものを参考に

友人に結婚祝いを贈った時、お返しとして受け取ったギフトを覚えていますか?嬉しかった記憶があれば、それを参考にしてみるのも悪くありません。価格帯が分かれば尚更ギフト選びに役立ちます。過去の経験を活かして素敵な内祝い、またはお返しをしましょう。

NGアイテムも把握しておこう

祝い事には適さない贈り物もあります。例えば結婚に関連する贈り物の場合、「縁を切る」ことを連想させるハサミや包丁、新郎新婦や子どもの名前が入った食器などは避けた方が良いでしょう。
・縁起が悪いアイテム
・置き場所に困る、使い勝手が悪いアイテム
受け取った相手を困らせてしまうような贈り物は避ける必要があります。

広告募集中